1962年創業・足立区エリア地域密着の不動産総合商社

お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
TOP > 沿革

沿革

お客さまの笑顔で彩られてきた新井商事グループの歴史

昭和37年の創業以来、時代に合わせた商品ラインナップで常にお客様のニーズにお応えしてきました。
今までも、そしてこれからもお客さまが真に求めているものをご提供できるよう展開していきます。

沿革

昭和35年
(1960年)
4月
創業者 新井松一
宅地建物業者として資格を習得
昭和37年
(1962年)
6月
東京都足立区花畑において、新井商事不動産社を創業
昭和41年
(1966年)
6月
宅建免許を取得し、本格的に不動産業を開始
昭和47年
(1972年)
9月
旧本社ビル 落成
昭和50年
(1975年)
10月
建売住宅部門を設置し、積極的に住宅販売を開始
昭和53年
(1978年)
2月
業務拡張に伴い、資本金2,000万円に増資し、株式会社に改組する
7月
埼玉県八潮市に営業所を設置
それに伴い、都知事免許から建設大臣(現:国土交通大臣)の免許を取得
昭和54年
(1979年)
2月
竹の塚支店を開設
12月
草加営業所を開設
昭和58年
(1983年)
1月
第5新井ビルに住宅設備ショールーム開設
昭和60年
(1985年)
2月
建設事業部門を、株式会社家の友あらい(現:株式会社新井商事総合建設)を設立し、移管する
7月
南花畑営業所を設置
10月
住宅ローンの斡旋を主目的に、株式会社あらい(現:株式会社新井商事ビル管理)を設立
昭和62年
(1987年)
9月
現グループ 本社ビル落成
建設事業の業容発展と総合建設業を目指し、
株式会社家の友あらいを、株式会社新井商事総合建設と社名変更
竹の塚西口営業所を設置
10月
一ツ家案内所を設置
昭和63年
(1988年)
3月
株式会社あらいを不動産管理・販売の業務拡張の為、宅建免許を取得し、社名も株式会社新井商事ビル管理に社名変更
土地有効活用事業拡大のため、「ブルーメ」「エーデルブルーメ」シリーズを商品化販売開始
平成元年
(1989年)
3月
注文建築事業拡充の為、ハウジング部門を設置
平成 2年
(1990年)
3月
21棟目のグループ自社ビル落成
平成 3年
(1991年)
4月
住宅建築累計3,000棟達成
平成 4年
(1992年)
7月
マンション・ビル等特建累計250棟達成
平成 6年
(1994年)
2月
ハウジング部門の新商品「ザ・重量鉄骨3階建て」販売開始
平成 7年
(1995年)
3月
ハウジング部門の新商品「ザ・木造の家」販売開始
平成 8年
(1996年)
3月
ハウジング部門の新商品「ザ・輸入住宅」販売開始
平成 9年
(1997年)
10月
第一回私募債発行、資本金5,000万円に増資
平成12年
(2000年)
9月
東京都初の新設グループホーム受注
平成13年
(2001年)
4月
株式会社新井商事ビル管理において介護事業部門設置
平成14年
(2002年)
9月
全国初のグループホーム・歯科・コンビニの複合化ビル、第46新井ビル落成
平成15年
(2003年)
2月
第49新井ビル・第50新井ビル(大手アパレルメーカーの社宅)を取得
4月
南花畑営業所、現所在地(足立区花畑3-33-1)に移転
8月
第51新井ビル(大手電話通信会社独身寮)を取得
12月
大手介護事業者による都内第1号特定施設(有料老人ホーム)を足立区保木間に誘致及び施工
平成16年
(2004年)
4月
介護施設・マンスリータイプのマンションが複合化した第52新井ビル落成
5月
第一回私募債償還完了
7月
住宅建設累計3,500棟達成
12月
第59新井ビル(大手百貨店外商部事務所)を取得
平成17年
(2005年)
2月
ケーブルTV足立のスポンサーCM開始
10月
第二回私募債発行
平成18年
(2006年)
8月
第98新井ビル取得
9月
足立区一ツ家にて、大手デベロッパーと共同開発に着手
平成19年
(2007年)
2月
第105新井ビル(台東区西浅草)を取得
10月
第111新井ビルを取得
12月
大手パワービルダーへ建売用地75棟分仲介(年度内)
平成20年
(2008年)
1月
第113新井ビル(大手生命保険会社)を取得
2月
竹の塚支店リニューアルオープン
3月
六町駅前(現:サイクルポート)案内所土地取得
12月
マンション・ビル等特建累計350棟達成
平成21年
(2009年)
1月
六町営業所開設
8月
第116新井ビルをフルリノベーション(事務所ビルから小規模多機能施設)
平成22年
(2010年)
4月
第131新井ビル用地取得
12月
新井商事グループ自社保有ビル(ナンバービル)100棟を超える
第124、第125新井ビル取得
平成23年
(2011年)
1月
第126新井ビル取得
7月
新井商事不動産社・宅建更新 国土交通大臣免許10回
10月
第131新井ビル(サービス付き高齢者住宅)計画着手
平成24年
(2012年)
1月
新井商事ビル管理・宅建更新東京都知事免許7回
6月
新井商事不動産社創業50年を迎える
10月
六町駅前営業所開設
11月
第三回私募債発行
平成25年
(2013年)
2月
第131新井ビル(サービス付き高齢者住宅)竣工
3月
創業者・新井松一死去に伴い、新井一浩が二代目代表取締役に就任
4月
業務体制をチーム制・プロジェクト制を創設
11月
第136新井ビル取得(足立区梅田)
平成26年
(2014年)
3月
第138新井ビル取得(埼玉県八潮市)
4月
第139新井ビル取得(足立区西新井)
4月
社有物件流動化プロジェクト計画発表
5月
社有物件流動化プロジェクト始動
9月
(仮)第140新井ビル(メディカルモール六町)計画着手
11月
八潮営業所開設。それに伴い草加営業所閉鎖
12月
社有物件流動化プロジェクト、目標80%達成
平成27年
(2015年)
3月
住宅事業部門、モデルハウス用地取得
7月
社有物件流動化プロジェクト、目標90%達成
8月
UR(独立行政法人都市再生機構)より、埼玉県八潮市(TX八潮駅前)の事業用地取得
10月
一般法人より、足立区六町(TX六町駅前)の事業用地取得
平成28年
(2016年)
2月
社有物件流動化プロジェクト、目標95%達成
  • イメージ01

    昭和47年完成の旧本社です。

  • イメージ02

    当時34歳の先代社長です(昭和48年頃)

  • イメージ03

    昭和49年頃の建築中の建売現場です

  • イメージ04

    当時の注文住宅現場です(昭和50年頃)

  • イメージ05

    金町苑分譲住宅団地販売(昭和53年)

  • イメージ06

    創業22年記念マンション分譲
    キャンペーン中の社内(昭和59年頃)

  • イメージ07

    花畑苑88期分譲住宅団地販売

  • イメージ08

    花畑苑125期分譲住宅団地販売
    「花畑苑」シリーズ、累計3,000棟達成(昭和50年~平成3年)

  • イメージ09

    土地有効活用事業商品
    「ブルーメ」シリーズ販売開始
    (昭和63年)

  • イメージ10

    土地有効活用事業商品
    「エーデルブルーメ」シリーズ販売開始
    (昭和63年)

  • イメージ11

    ハウジング部門新商品「ザ・重量鉄骨3階建」販売開始(平成6年)

  • イメージ12

    ハウジング部門新商品「ザ・木造の家」販売開始(平成7年)

  • イメージ13

    ハウジング部門新商品「ザ・輸入住宅」販売開始(平成8年)

  • イメージ14

    東京都初の新設のグループホーム企画・設計・施工(平成9年)

  • イメージ15

    全国初のグループホーム・歯科・コンビニの複合ビル「第46新井ビル」竣工(平成14年)

  • イメージ16

    新井商事グループのフラッグシップビル「第98新井ビル」取得(平成18年)

  • イメージ17

    創業50年を迎える(平成24年)

  • イメージ18

    サービス付高齢者住宅「第131新井ビル」竣工(平成25年)